商品紹介 | Boba Wrapの機能
生まれてすぐ使える、数少ない抱っこひも

ボバラップは体重を均一に分散出来る事でどこか一点に負荷がかかる事がないため、
赤ちゃんを最適にサポートします。

新生児の抱き方

始めにボバラップを身体に巻き付けます。赤ちゃんをお乳をのませるようなポジションに持って来ます。左右の布を巻き付けて最後にフロントの布を持ち上げてカバーしましょう。頭があごに近くなる様に持って来て下さい。最後に赤ちゃんの呼吸が出来る様(気道確保)注意しましょう。

赤ちゃんの抱き方

交差している下側の布から赤ちゃんをいれます。股の間に布がクロスする様に赤ちゃんを包み込んで下さい。その時、足の膝まで布を広げ、赤ちゃんを座らせる感じで位置を固定致します。横巻きの布を最後に被せます。気道確保の為に赤ちゃんの頭がママのあごの下あたりに来る様に致しましょう。足は出しても包み込んでも大丈夫です。その時の環境に合わせて調整して下さい。

授乳の仕方

覆っている布を少し下げます。ボバラップは下げてもしっかりとサポートしてくれるので大丈夫です。少し赤ちゃんを下に下げます。脇のスペースから服を上げて授乳して下さい。

使用制限がない唯一の抱っこひも

使用制限時間はありません。赤ちゃん、抱き手ともに特定の箇所だけに体重がかかることがないので一日中でも疲れず使っていただけます。

一切装着部品や付属品が無いシンプル構造

ストラップを探すことも、あたって痛いボタンやバックルもありません。シンプルなデザインです。一枚生地は、幅を広げられるので、両肩を中心に重さを分散、腕や片方の肩、腰で支えるより負担を減らします。

お手入れ簡単で経済的

洗濯機に入れて、干す。ただそれだけです。非常に洗濯が簡単です。いつでも清潔にお使い頂け、他部品を購入したり、成長に合わせ買い替える必要のないフリーサイズですので、とても経済的です。